経絡治療について

頭痛
慢性的な頭痛・偏頭痛
肩こり
首・肩こり・ストレートネックなど
不眠症
入眠障害・中途覚醒・熟眠障害など
腰痛
慢性腰痛・ギックリ腰
冷え性
全身の血流が悪くなった
坐骨神経痛(足のしびれ)
腰や臀部の筋肉の慢性疲労
胸郭出口症候群
肩こり・腕や手のしびれ、冷え、だるさ

上記の症状でお困りの方には
「経絡治療」がおすすめです。

経絡治療とは

日常よく使う言葉に「天気」「気配」「雰囲気」など、気に関してたくさんの言葉を使っています。
人体にも多種多様な「気」が存在し、“経絡” とは体の各部をくまなく流れる、体内エネルギー(気・血・津液しんえき)の通路であり、ツボとツボを結んだ線のことをいいます。
経絡治療では、その人の身体に流れる「気」のバランスを鍼や灸により調整し、人間の体が本来持っている「回復させる力(自然治癒力)」や「免疫力」を高め、健康な状態へと導いていきます。

人間の体には元々「回復させる力(治癒力)」がありますが、
痛みを止めるために薬を飲み続けたり、 こりのある部分をマッサージすることでほぐそうとすると、
自分で回復する力(治癒力)が低下してしまいます。
身体の状態を良くするために、本当に必要なのは、
自分で回復する力(治癒力)をひき出して、 病気を自らの力で回復させることです。
経絡治療の適応症
経絡治療は、身体の根本から改善させ治癒力を引き出す治療法ですので、
様々な症状に効果があります。
神経系疾患 頭痛、めまい、不眠、自律神経失調症
運動器系疾患 腰痛、坐骨神経痛、膝痛、五十肩
循環器系疾患 動悸、高血圧、低血圧
呼吸器系疾患 喘息、気管支炎、風邪、風邪の予防
消化器系疾患 胃炎、便秘、下痢、逆流性食道炎
婦人科系疾患 生理痛、更年期障害、冷え症
眼科系疾患 上限瞼下垂、飛蚊症、疲れ目

ページの先頭へ